人気ブログランキング |

2015.09.06 ツユクサ 埼玉県さいたま市 桜草公園

染色用植物としての利用もあるという。(紫色系)『植物民俗』
毎年のツユクサ。
どこにでもありますが、青が奇麗です。
染料にもなるようで触るのはご注意ください。
手について厄介なことになります。


ツユクサ(露草):ツユクサ科ツユクサ属
花期:6-9月
生育地:畑、道ばた
分布:日本全土
別名:アイバナ、アオバナ、オモイグサ、カマツカ、ツキクサ、ボウシバナ、ホタルグサ『山菜採りナビ図鑑』
青花、着草、月草、鴨頭草、ウツシバナ『色の名前』
参考『日本の野草』山と渓谷社
  長澤武『植物民俗』法政大学出版局
  大海淳『山菜採りナビ図鑑』大泉書店
  監修:近江源太郎 構成・文ネイチャー・プロ編集室『色の名前』角川書店



b0217090_20363820.jpg

by kazetsuki | 2015-09-06 20:39 | 湿地・湿原・沼・田んぼなど