ヒガンバナ 奥武蔵 2008.09.23

畦道になど至る所に花を咲かせる。
かつては鱗茎をすりおろし接着剤として使用した地域があったという。『植物民俗』




ヒガンバナ(彼岸花):ヒガンバナ科ヒガンバナ属
花期:9月
生育地:道ばた
分布:日本全土
別名:マンジュシャゲ
参考『日本の野草』山と渓谷社
長澤武『植物民俗』法政大学出版局


b0217090_1802861.jpg

Nikon D70s
Ai AF Zoom Nikkor 28-105mm F3.5-4.5D(IF)
1/400秒
F4.5
焦点距離105mm
ISO感度200
2008.09.23 埼玉県飯能市(はんのうし)
by kazetsuki | 2011-09-03 18:08