朝10時半に家を出たら外は涼しい!
冬まっしぐらか。
でも歩くと汗かき、程よい気候でした。

写真は雲でも。


b0217090_1558231.jpg

by kazetsuki | 2014-09-23 16:00 | 気象

こんにちは

ナンバンギセルはススキの中なので見つけられませんでした。

来年はススキが開けている(中がもう少し見える)場所探しましょう。

ヒガンバナ、ここではそう多くありませんが収束に向かっているようです。


ヒガンバナ(彼岸花):ヒガンバナ科ヒガンバナ属
花期:9月
生育地:道ばた
分布:日本全土
別名:マンジュシャゲ
参考『日本の野草』山と渓谷社
長澤武『植物民俗』法政大学出版局


b0217090_1529547.jpg

by kazetsuki | 2014-09-23 15:33 | 湿地・湿原・沼・田んぼなど

あちこちにありました。
風情がありますね。

ホオズキ(酸漿、鬼灯):ナス科ホオズキ属
花期:6-7月
生育地:畑、野原
分布:半野生化(アジア原産)
別名:
参考『日本の野草』山と渓谷社


b0217090_1094725.jpg

by kazetsuki | 2014-09-15 10:21 | 湿地・湿原・沼・田んぼなど

花弁にピントあわせずにおおきく間違っていますが
美しいので。
たぶん、シロバナサクラタデでしょう。
サクラタデでるころもう一度行きましょう。


b0217090_9585699.jpg

by kazetsuki | 2014-09-15 10:01 | 湿地・湿原・沼・田んぼなど

雲、魅了されてでも再現できないもの。
ま、それもよし。

b0217090_942646.jpg
b0217090_941559.jpg
b0217090_9414610.jpg
b0217090_941343.jpg
b0217090_9412460.jpg

by kazetsuki | 2014-09-15 09:42 | 気象

もうこんな時期ですね、ヒガンバナ。

鴨川の土手沿いに少しありました。


ヒガンバナ(彼岸花):ヒガンバナ科ヒガンバナ属
花期:9月
生育地:道ばた
分布:日本全土
別名:マンジュシャゲ
参考『日本の野草』山と渓谷社
長澤武『植物民俗』法政大学出版局



b0217090_9335251.jpg

by kazetsuki | 2014-09-15 09:36 | 湿地・湿原・沼・田んぼなど

こんにちは

今日はクリーニング、スーパーすませ外歩きはおやすみです。
新型うつ病の逆か?と自分に突っ込んでいた毎日でした。
会社には行くが休日どこにも出かけない。
激務でもなく出かけられない理由は無い。
何だこりゃ。
ま、出かけりゃ初見の花も見られるし楽しさはわかっているのでしたが、
来週、来週の繰り返しでここまで来てしまいました。

ツユクサ、珍しくもなくどこにでもある花ですが良いんですよね。


染色用植物としての利用もあるという。(紫色系)『植物民俗』
ツユクサ(露草):ツユクサ科ツユクサ属
花期:6-9月
生育地:畑、道ばた
分布:日本全土
別名:アイバナ、アオバナ、オモイグサ、カマツカ、ツキクサ、ボウシバナ、ホタルグサ『山菜採りナビ図鑑』
青花、着草、月草、鴨頭草、ウツシバナ『色の名前』
参考『日本の野草』山と渓谷社
  長澤武『植物民俗』法政大学出版局
  大海淳『山菜採りナビ図鑑』大泉書店
  監修:近江源太郎 構成・文ネイチャー・プロ編集室『色の名前』角川書店

b0217090_12203891.jpg

D300s
AF-S DX NIKKOR 18-135mm F3.5-5.6G ED
1/1250秒
F5.0
焦点距離44mm
ISO感度400


トリミング
b0217090_1241492.jpg

by kazetsuki | 2014-09-14 12:43 | 湿地・湿原・沼・田んぼなど

こんにちは

ご無沙汰しています、4ヶ月半ぶりです。イコール、カメラ使っていない期間です。
まあいろいろあり
体のことでは、冠動脈CTの検査を受け動脈硬化への1歩を歩みだし、それを阻止すべく禁煙〜喫煙の出戻り状況です。ハハ

そんなこんなでいつもは休日ぐだぐだでしたが、今日は洗濯、昼食の握り飯作りへて9時過ぎに自宅出発です。
よく出かけたはと、自身感心しました。狙いはナンバンギセルです。

桜草公園到着後、生い茂っていて中がよく見えず見つからないかもと思いましたが、あちこち探してありました。18-135でとった後マクロで撮り結果この1枚のみOKでした。

花は初見です。

ナンバンギセル(南蛮煙管):ハマウツボ科ナンバンギセル属
花期:7-9月
生育地:山野。ススキ、イネ、ミョウガ、サトウキビなどの根に寄生し光合成はしない。
分布:日本全土
別名:万葉集には思い草として登場。
参考『日本の野草』山と渓谷社
東京山野草会『タネから楽しむ山野草』農文協

b0217090_1534441.jpg

Nikon D300s
AF-S Micro NIKKOR85mm F3.5G ED
1/250秒
F/3.5
焦点距離85mm
ISO感度400


トリミング
b0217090_1543980.jpg

by kazetsuki | 2014-09-13 15:47