<   2012年 02月 ( 51 )   > この月の画像一覧

「釣り人の見た風景」

知来さんのブログにフォトプレッソが上がっています。
ぜひ寄ってみてください。
やはり唸ります。
なんせ釣り人の見た風景ですから。何見てたんだろう私は。ハハ



森のフィッシュ魚ッチング
http://heboheboys.exblog.jp/
by kazetsuki | 2012-02-28 21:16

こんばんは

昨日はPAKA(パカ)の松田オーナーが、長期休暇から復活しているか様子見にいけばやつれた表情で仕事していました。予想通りインフルエンザにかかったようです。カウンター組がいなく私も5杯で帰りました。

今日は数寄屋橋付近の夏野、箸専門店です。なぜ?(ま、そのうち)
ほぼ、希望通りのものが揃い購入。私は並木店に行き眼鏡の似合う奇麗なお姉さんが丁寧に梱包、と言うより包んでくれました。なんせ包装紙は風呂敷ですから。

通常、箸に1000円以上かける人は少ない(私の認識不足?)と思い決定しました。箸置き、箸袋含め夫婦箸で予算ぴったりくらいでした。
あとは色なんですよね。こればかりは好みなので。気に入ってもらえるかどうか。

箸、値段は当然ピンキリですが、(5万円の箸、何に使うのだ?神事?)材、木だよな〜みたいな感じは中々素敵でした。桑の木ですとか黒壇ですとか、六角ですとか楽しい限りです。おっさん一人で入る場合は、多分休日は女性が多いと思うので避けた方がいいと思います。ハハ
ただ、材杉の木がやや重く感じたのは意外でした。もっと軽いのかと思いました。

中身、受け手のものなのでやめましょう。

銀座夏野
http://www.e-ohashi.com/

b0217090_19521393.jpg

by kazetsuki | 2012-02-28 20:07


こんばんは
駒止(こまど)湿原会社の横の席の役員が行くことを決めたようです。
てな事で写真UPします。
でも、あずさ乗って長野もいいですが会津も捨てたもんではないですよ。季節を選べば。
以下UP,UP,UPです。
b0217090_22432473.jpg

b0217090_22504756.jpg
b0217090_22503326.jpg
b0217090_22502119.jpg
b0217090_22485983.jpg
b0217090_22483274.jpg
b0217090_22481259.jpg
b0217090_22473632.jpg
b0217090_22465498.jpg
b0217090_22463710.jpg
b0217090_22461748.jpg
b0217090_22453813.jpg
b0217090_2245429.jpg
b0217090_2244512.jpg
b0217090_2244359.jpg

by kazetsuki | 2012-02-26 22:50

今日は自宅で

宮崎移住のKさんからの贈り物の焼酎飲んでいます。(冬といえどもまだ昼だ!)

口当たりがよく、クイクイいきます。(明日は朝の見沼田んぼだぞ!)
いや、旨いな!!!
つまみは写真のように、トマト、アジ刺身、塩辛、惣菜の梅シソ竜田揚げで最高の布陣で望みました。結果、最高でした。(当たり前だろう、自分の好みなのだから)
酒はたぶん雑味がなく甘く感じますが(本当か煙草で舌味が麻痺しているのに)、嫌な甘さではなくすっきりとした甘味でフルーツほどに強くもなくつまみを殺しません。
当然ロックでいただいています。いつもはお茶割りですが(通常の飲料がお茶のため)、夏は麦茶割りです。これが旨い!(酒やめろ!)ハハ

b0217090_1611325.jpg

by kazetsuki | 2012-02-25 16:11

昨日は銀つねで

こんにちは

昨日は銀つねで、Hさんと久しぶりに会いました。Iさんへの香典集めがてらの飲みでした。
Hさんは親の介護で毎週水曜日しか空いていなく、なるべく水曜日は調整するようにしています。

先に紹介の写真展のFF誌の記事の写真見ながら、釣り上げる瞬間の写真とフライの見極めをする魚との攻防との写真は緊張感があり、イイですねの感想でした。

てなこんなで、Oさん夫妻、Nさん(奥さん)とも久しぶりに会い楽しいひとときでした。
ただ、写真のこのチョコ、踊りをなさっているOさんが持ってきて(バレンタイン近辺の日に)、どうも私が酔っぱらって写真撮らしてくださいみたいなことを言ったようです。新橋演舞場で中村…。で、今まで残っていました。
酔っぱらいにカメラを持たせるな!

しっかしライティングができないな、下手クソだな。ハハ
b0217090_15502225.jpg

by kazetsuki | 2012-02-25 15:51

あまりも酷い文章なので直しました。(前と同じじゃん)

こんばんは

素晴らしい写真展が開催されようとしています。
単にブログを拝見させていただいていて知り合いでもなんでもないのですが、知来要(ちらいよう)さん<プロカメラマン>主催の写真展、HBO会「釣り人の見た風景」が3/8〜3/14まで開催されるという。会員の方が0からの出発でここまで到達したようです。しかし唸(うな)る。あたりまえか、オリンパスギャラリーの審査を通ったのだから。自身もこんな場面に遭遇し、かつ素敵な写真を撮れたら最高だなと思います。
きっとネットで見るより大きく引き延ばした写真は一層の迫力と感動があると思います。
ぜひ、やまゆきさんの常連さんも見に行かれることをお勧めします。

オリンパスギャラリー東京 http://www.olympus.co.jp/jp/gallery/
都営新宿線小川町駅A6エレベーター地上出口すぐ前
2012年 3月8日(木)~14日(水) 10:00-18:00 最終日3時まで  11日は休館
今月のフライフィッシャーを見てください。詳細が載っています。ア、もう買いましたね。

10日は銀つね倶楽部、平日、ン、この時期はまだクソ忙しく、たぶん行けないだろうな。ま、ネットで見たので我慢しようか。

森のフュシュ魚ッチング
http://heboheboys.exblog.jp/
by kazetsuki | 2012-02-24 22:11

こんばんは

宮崎に移住したKさんから嬉しいお土産をいただきました。

瓶仕込み無濾過 にごり酎 本格焼酎 櫻の郷酒造株式会社 限定焼酎
http://www.obisugi.co.jp/

b0217090_19423378.jpg


パソコンは見ない方なのでこのブログは届きませんが、お元気でおられることをうれしく思います。
by kazetsuki | 2012-02-19 19:43

ハル

ハルが2月4日に逝き、実際に知ってからまだ1週間も経っていません。

やまゆきさんのHP
http://www.yamayuki.net/
の追悼ページを拝見させていただくとやまゆきファミリーの一員になった頃は“若いな”と当然の感想が浮かびます。

成犬の頃は朝早くそっと玄関扉を開けると、元気すぎて小屋からでてきたハルにシーとしました。外に出すと跳ね回り、小石を食べることと、境界外にでることを注意するのは苦労しました。(飼い主ではないぞ!)

老犬になってからはずいぶん元気がなくなり、いつかはこんな日がくるかとは思っていましたが…。

ハルよ、会津の自然に還り…、言葉が無いな。ごめんな、思い出は多いが、語彙が少なくて言葉にできなくて。

b0217090_1629132.jpg

by kazetsuki | 2012-02-19 16:46

こんにちは

ノスリかどうかは別にして、タンチョウ類やワシタカ類はファンが多いのはうなずける。特に猛禽は愛嬌と精悍さが同居して何ともいえない味がファンの心をくすぐのと思います。

写真は正面(私は愛嬌と見るアングル)です。

b0217090_1695160.jpg

by kazetsuki | 2012-02-19 16:11 | 生き物

おはようございます

寒すぎます。
世界的に16-19世紀には寒の戻りがあり現在より平均で0.5低かったといいます。ただ、丹沢のブナは200年前に形成され、そろそろ寿命が尽きる頃で、本当に寒の戻りの時期に来ているのかは不明ですが、喜ばしいか、はてさてです。
以前にも書きましたがブナは
■明るすぎると稚樹の葉が脱水や日焼けを起こし、種子の散布能力も低く(距離が短い)、種子の休眠能力は低く虫の食害も弱く萌芽能力も高くない。しかし、雪との関係で極相林をつくる。『イタヤカエデはなぜ自ら幹を枯らすのか』
■太平洋側のブナは(調査地:東京都三頭山)乾燥が種子の発芽を妨げ、かろうじて発芽した実生も枯れ現在の気候に適していない。現在のブナはおよそ200年前と推定され、小氷期にあたり現在より雪は多かったと考えられる。『山の自然学』
といいます。

てな事はさておき、写真は夕景です。
やはり、クリアーな感じはなく、なんとな〜く分かるかな、朝、夕の違い。
も少し見ましょうか。
b0217090_1022895.jpg

by kazetsuki | 2012-02-19 10:23 | 気象