2013.08.02 ツユクサ 妙音沢(みょうおんざわ) 埼玉県新座市

こんにちは

昨日は仕事で夜中の12時半に帰宅し、今週の仕事は消化し今日は代休です。
しかし、眠い!

天気予報は曇りなので越上沢(おがみざわ)はやめ、久しぶりの妙音沢にしました。

写真はツユクサですが上は原型がわからないくらいよってみました。
どこにでも生えている草ですが、この青がいいのです。魅(ひ)かれます。


染色用植物としての利用もあるという。(紫色系)『植物民俗』
ツユクサ(露草):ツユクサ科ツユクサ属
花期:6-9月
生育地:畑、道ばた
分布:日本全土
別名:アイバナ、アオバナ、オモイグサ、カマツカ、ツキクサ、ボウシバナ、ホタルグサ『山菜採りナビ図鑑』
青花、着草、月草、鴨頭草、ウツシバナ『色の名前』
参考『日本の野草』山と渓谷社
  長澤武『植物民俗』法政大学出版局
  大海淳『山菜採りナビ図鑑』大泉書店
  監修:近江源太郎 構成・文ネイチャー・プロ編集室『色の名前』角川書店




b0217090_1447814.jpg

D300s
AF-S Micro NIKKOR85mm F3.5G ED
1/400秒
F5.0
焦点距離85mm
ISO感度400




b0217090_14464577.jpg

D300s
AF-S Micro NIKKOR85mm F3.5G ED
1/500秒
F4.0
焦点距離85mm
ISO感度400
by kazetsuki | 2013-08-02 14:57 | 湿地・湿原・沼・田んぼなど