2013.03.02 板碑(いたび) 埼玉県比企郡(ひきぐん)小川町(おがわまち)

板碑、2連のパターンを見るのは初めてです。ちと曇っていたときなので記録程度ですが(晴れていてもそうじゃん!)この地域は緑泥変岩(りょくでいへんがん)の産地で型がいい板碑です。銘文は見ていないので(見ろ!)いつの時代かはわかりませんが彫りが浅く迫力には欠けます。
埼玉は板碑のメッカで最大(長瀞町)、最小(旧江南町)、最古(旧江南町だったかな?)など板碑が発達した地域です。ほかの地域は厚ぼったかったり、江戸風にいえば(埼玉なのにハハ)粋ではありません。ぜひ、埼玉の地を訪れた際、こんな形の石碑を見たら、フ〜ンと思っていただければ幸いです。
写真は上欠けていますが、通常は三角形です。


b0217090_6474031.jpg


参考
『都幾川村板碑収録』非売品
by kazetsuki | 2013-03-03 07:04