見沼田んぼ 東浦和起点 埼玉県さいたま市 カントウタンポポ 2012.04.07

35年以上も前、在来種がセイヨウタンポポに駆逐されそうになっていると小学校の先生が言っていました。近年はだいぶ復活したようで、分布の濃淡はありますがほぼ、どこでも見かけるような気がします。


カントウタンポポ(関東蒲公英):キク科タンポポ属
花期:3-5月
生育地:道ばた、野原
分布:関東地方、中部地方東部
別名:『山菜採りナビ図鑑』、『植物民俗』から。ただし、タンポポに対しての別名。オジナ、ガンボウジ、クジナ(苦乳菜)、タンボグサ、ツヅミグサ、ワジナ
参考『日本の野草』山と渓谷社
  大海淳『山菜採りナビ図鑑』大泉書店
  長澤武『植物民俗』法政大学出版局

b0217090_721446.jpg

Nikon D300s
AF-S NIKKOR10-24mm F3.5-4.5G ED
1/250秒
F4.5
焦点距離24mm
ISO感度100
by kazetsuki | 2012-04-08 07:13 | 湿地・湿原・沼・田んぼなど